【国内・海外】行って良かった場所ランキング

こんにちは、山崎です。

僕はオンラインビジネスにて、上手く集客できるようになり、さらにDX(自動)化成功して、経済・精神・肉体的に自由になりました。

そして、そのような自由の身になってからは、様々な場所に出掛けるようになりました。

そこで今回は今まで僕が国内・海外にて行って良かった場所を、ランキング形式でシェアしていきたいと思います。

是非とも貴方もビジネスでDX(自動)化に成功し、経済・精神・肉体的に自由になりましたら、言って見ていただければと。

※基本的に僕はリゾート地が好きなのでランキングが偏っているのはご了承ください

5位 石川県 能登半島 百楽荘

まず5位ですが『石川県 能登半島 百楽荘』です。

この場所へは起業家の友人と冬場に行き、平日で人が少なことからも、

名物の洞窟風呂を友人と独占するような形で、本当に最高でした。


↑の画像のみhttps://www.pinterest.jp/pin/374080312778468826/から引用

また心洗われる、雪化粧された百楽荘からの形式を見ての食事も最高でした。


以下のように料理の演出も最高でした。

ちなみにこの時に最も思い出に残ったのは百楽荘でしたが、ここに泊まる以前に一週間くらい金沢〜石和温泉〜能登と、

ほぼ仕事をせずに観光しながらの旅をしたのが、今でも思い出として残っております。

特に北陸の海鮮料理はどれも最高に美味しかったです。

4位 香港 旧九広鉄路鐘楼(シンフォニーオブライツ)

僕が海外進出にきっかけになったのは、この香港に投資会社を作ったことなのですが、
その時に香港を一通り観光しました。

そして、香港で1番思い出に残っているのが、旧九広鉄路鐘楼で見たシンフォニーオブライツ。

この摩天楼と光のコラボが、日本の東京都は違ったギラギラ感があり、アジアの経済の中心地ということを肌で感じましたね。

また香港の夜景が一望できるBar(アクアスピリット)も最高でした。

 

あと香港で有名な五つ星ホテルで、映画の舞台にもよく使われるペニンシュラホテルのBarで記念写真を撮ったのも良い思い出です。


調子こいて、こんな写真も撮りました(笑)

3位 沖縄 リッツカールトン

コロナ禍で海外に行けなくなったから、よく訪れるようになった沖縄。

その沖縄の中でも印象に残っているのが、沖縄の「リッツカールトン」です

今でも初めて行った時の内装の綺麗さは印象に残っております。

ちなみに最近は毎年行っていますが、良い場所なので飽きが来ません。

ちなみに室内の温水プールがあるので、冬場でもこちらで泳ぐことが出来ます。

あと個人的にはこのリッツカールトンに近くある、あぐー豚しゃぶしゃぶの店「かふぅ」が、個人的に凄く好きでリッツカールトンに泊まるたびに行ってます。

あと当たり前かもしれませんが、沖縄自体も年中暖かく、海が綺麗で最高の場所です。

2位 ハワイ ワイキキビーチ(シェラトンホテル)

リゾート地の王道である「ハワイ」

日本人がめちゃくちゃ多く、殆ど英語を使わないでも大丈夫だった印象があり、
英語が苦手な人にも優しい場所でした。

なんだかんだ言って、めちゃくちゃ良かったです。

特にワイキキビーチのサンセットを見ながら、ビーチサイドのカフェでお酒を飲んでいる時は、

「これまでオンラインビジネスをやってきて良かった・・・」

と心から何度も思いました。

あとは当時のシェラトンホテルのベランダから、当時の教え子に向けて動画を撮っていたりました。(正直、かなり懐かしいです。)

1位 インドネシア バリ島(ロックバー)

個人的に最も良かった場所がバリ島の「ロックバー」

場所が絶景の場所であり、さらにサンセットは他の場所よりもグンを抜いて、抜群の良さです。

あまりにも良かったので、バリ島に滞在中に二回も行ってしまいました(笑)

あとはバリ島は海だけでなく、北部は自然が豊かな場所もあり、色々と満喫出来たのがさらに良い点でした。

またホテル内のプライベートビーチやプールが本当に最高でした。

オンラインビジネスで成功できたから、このような経験が出来ました

・・・というわけで、今まで僕が国内・海外にて行って良かった場所をこの記事では
ランキング形式でシェアしてみました。

もちろん、ランク外でも良かった場所は、国内・国外合わせて山ほどあります!

というか、この記事を書くにあたって、自身のスマホの過去の画像を見ていったのですが、

「本当に色々な場所に行ったなぁ」

と、つくづく感じます。

このような経験ができたのも、全てはDX(自動)化成功して、経済・精神・肉体的に自由になったから。

で、このような状態になれるのは、特別僕だけではなく、

この記事を見ている貴方も、学ぶことを学び、しっかり実践していけば、実現可能なことです。

元々障害があり、低学歴な僕でも、学ぶことをしっかり学んで実践したら、

まさに自分にとっては、夢のような最高の体験ができました。

そして、これはあなたにもできるはず。

僕のような体験をして見たい方は、是非ともまずは以下の説明会に参加していただければと。

DX(自動化)革命
https://jdline.mobi/setsumeikai

それでは、今回はこの辺で失礼します。

error: Content is protected !!