プロフィール

山崎
山崎
こんにちは、初めまして、山崎です。

このページでは、
僕のプロフィールを簡単に紹介していきます。

まず、僕の自伝マンガをお読みいただくと、
僕がどう言う生い立ちで、

どうやって30歳で累計2億円を稼げるまで、
成長していったのかが面白、楽しくわかりますので、
是非お読みいただければと。

Amazon電子書籍(マンガ)無料キャンペーン 期間限定価格 1000円 →    0円 〜マンガは以下のフォームに登録後に見れます〜 ※現在ダウン...
山崎
山崎
800件以上の感想が来た、面白いマンガなので是非ご覧ください
ダメ崎
ダメ崎
マンガでは僕も大活躍していますよ!w

で、自伝マンガでは生い立ちから、
ネットで稼ぎ出すまでしか書いてありませんので、
現在の僕の自己紹介をしていましょう。

巷のよくいる
「アフィリで稼いでネットで自由な生活をしております!」
みたいなプロフィールではないので興味深く見れるかと思います。

ネットだけじゃなくオフラインでも活躍中

山崎
山崎
現在の僕の活動内容を紹介します。

現在、僕は31歳で計2億円以上の金額を、
(ネット)ビジネスで稼ぎ出しました。

そして、2016年には法人化。

そして、2018年から
海外に拠点を増やして活動しております。

海外では主に、
バングラデシュ、香港、ミャンマーと、
主に東南アジアにて

・不動産投資
・教育事業
・金融

などに従事しております。

また自身で会社を経営するだけでなく、
日本の一次産業に関係するベンチャー企業の取締役や、

日本が誇る最高学府と言われるT大の先生と立ち上げた、
社団法人の役員としても活躍しています。

少し詳しく紹介すると

一次産業に関係するベンチャー企業では、
過去に通信会社で数百億円以上の売り上げを誇った社長に、

ヘッドハンディングをされ、
ECサイトや実店舗の経営を任させれております。

ちょうどこの記事を書いているときに、
3000万円の資金調達が完了したところです。

山崎
山崎
 上場を目指し、日々頑張っております

また社団法人の会社では、
日本が誇る最高学府と言われる、
T大の先生と一緒に事業しております。

コチラの事業も
日本の某有名な通信会社である、

○コモや○フトバンクが、
近年、力を入れている市場でビジネスを実践していることからも、
場合によっては株式会社を新しく立ち上げるつもりです。

こちらも将来的に面白いように化けるのではないかと、
楽しみにしながら事業をしております。

山崎
山崎
 T大の先生は頭良すぎでヤバい。。。

また、勿論ネットでも現在進行形で利益を出しています。

2012年からネットビジネスを実践しているので、
ここ2〜3年で上手くいった人よりも、
圧倒的に実績と経験があると自負しております。

山崎
山崎
アフィリエイトでいえば、メルマガ、サイト(ブログ)、PPC、Twitter、YouTube、Facebook。また、転売・せどりでも稼いだことあります。稼いだ金額は数万円〜数千万円とバラツキはありますが。
ダメ崎
ダメ崎
外注なしでツイート100個ずつ入れた、Twitterbotアカウント100個以上作って、全て消された経験だってありますよ!
山崎
山崎
それは全然誇れる実績じゃないでしょ。。。(過去の自分のことだけど)

・・・と、このような感じなことからも
その辺のネットビジネスで稼いでいる人と比べると、
僕はかなり異質な存在と思うかもしれません。

しかし、、、

幼い頃、僕は障がい者でした。何をやっても上手くできない日々を過ごし、劣等感の塊でした。

ダメ崎
ダメ崎
僕なんかとは違って、なんか生まれつき頭が良い人は、違うよね・・・
山崎
山崎
 そんなことはないよ!

上記のような現在の僕の活躍を見ると、
元々僕が優秀な人間に見えるかもしれません。

しかし、僕は優秀とはかけ離れた存在でした。

既に僕のマンガを見た方は理解出来ると思いますが、
僕は失読症と言語発達障がいを抱えていました。

具体的に言えば、
失読症は書いてある文字を認識することはできるのですが、
意味がわからない。

今でもよく覚えているのが、

国語のテストにて

「月の綺麗な夜でした。何が綺麗な夜でしたか?」

という質問に対して、

「星」

と答えてしまうのです。

母親には「ふざけてないで、ちゃんと文章を読みなさい!」 と、
何度も言われたのですが、僕には理解できなかったのです。

山崎
山崎
親にも中々理解してもらえなくて辛かったです・・・

また、失読症だけでなく、
言語発達障がいも抱えていたので、

こっちは真面目に話しているのに、
正しく相手には伝わらない毎日で話すこと自体が当時は嫌でした。

山崎
山崎
さ、た、や、ら行が正しく発音できませんでした。

このようなことからも、

僕は周りの人が当たり前のように出来ることを、
当たり前に出来ない人生でのスタートだったのです。

ですから、僕は劣等感まみれ。

周りの人と比べて、
様々なことに対して劣っていた僕は、

27歳でビジネスで自分の力で稼げるようになるまで、
全く身につくことはありませんでした。

大学生の頃には対人恐怖症に。自殺も本気で考えておりました。

そんな劣等感まみれで生きていきた僕は、
あることがきっかけで大学で対人恐怖症になりました。
(詳しくは漫画で記述しております)

その対人恐怖症の症状の中で、
特に苦しめられたのが「手の震え」でした。

止まれ、止まれ、、、と、
心で思えば思うほど震えは激しくなり、

この震えた姿を大学で見られた時には

お前、震えヤバくね?w
ちょっと、あの人、ヤバイない・・・(ヒソヒソ

というような状態になり、
そんな自分が本当に嫌で嫌で仕方ありませんでした。

で、このような状態であることからも、
人との接触をどんどん避けるようになり、
自然と家に引き籠るようになっていきました。

山崎
山崎
なんとか大学には通っていたものの、それ以外は家でゲームの日々でした
ダメ崎
ダメ崎
今の姿とは掛け離れすぎ!

そして、引き籠る日々が多くなっていたせいで、
元々コミュ障気味だったのが、さらに悪化。

この時は自分の将来に希望が持てなく、
未来に恐怖すら感じていたので、
自殺を本気で考えていたりもしました。

山崎
山崎
人前で手が震えるとか、どんな仕事でも致命傷ですから。

当時は大学への通学に使う駅のホームを見て
「ここから飛び降りればラクになるかもしれない・・・」
みたいなことを結構マジで思うくらいでしたから。

振り返っても、かなりギリギリの精神状態でした。

しかし、何とかそのような状態からも、
ある人との出会いによって少しずつよくなりました。

ダメ崎
ダメ崎
確か僕と同じようなダメ人間との出会いだったよね?
山崎
山崎
そうですね。あなたよりもっと酷い人です・・・

だけど、一般企業に就職することは出来ず、
結局、家業の鍼灸接骨院で働くことになりました。

山崎
山崎
家が自営でなければニートになっていたかも。。。

仕事で僕の一生は終わるかもしれないという恐怖から、生まれて初めて行動を起こした24歳の夏

何とか大学を卒業して、
家業の鍼灸接骨院で働くようになった僕。

あいからわずのダメ具合から、
院長の親父にも説教を食いながら、
何とか従業員として働くことができていました。

そして、時は1年、2年と過ぎていき、
山崎は24歳という20代前半の最後の年になり、
「あること」を度々思うようになりました。

 

このままでいいのだろうか。

後悔しない人生を僕は歩んでいるのだろうか。

 

家業の鍼灸接骨院は、
家と併設して建てられていたので、

学生時代とは違って、
殆どの時間を家で過ごす日々。

また一応、土曜日の午後と、
日・祭日が休みだったのですが、

休日に来る患者さんも相手をしたり、
医療の勉強にも出席していたので、
殆ど休みがない日々でもありました。

そのような生活が1年、2年と続き、
家にいることが多いことから、

段々と僕の頭で、

 

このままでいいのだろうか。
後悔しない人生を僕は歩んでいるのだろうか。

 

このような声が大きくなってきていたのです。

 

そして、今のままの人生が続くと想像すると、
段々僕は恐怖を覚えてくるようになりました。

何とか飯は食べれる生活は送っているけど、
自分の人生は一体なんなのだろうかと。

生まれながら劣等感を抱え、
惨めな気分を何度も味わってきて、
このまま人生を終えて行く。

こんな人生で僕は後悔がないのだろうか?

そう考えると僕は段々と、
今の状態に不満を抱えるようになり、

今の現状を脱出する為に、
手段を考えるようになりました。

これは僕が初めて主体的に行動する瞬間でもありました。

山崎
山崎
今まで劣等感が強くて、何も挑戦してこなかった日々でした。。。
ダメ崎
ダメ崎
けど24歳から第二の人生がスタートしたんだね。

そして、家でも出来ることはないか、
(ネット)ゲームオタクであった僕は、

PCを使って人生を変えるようなことを、
検索エンジンを駆使して探して行ったのです。

山崎
山崎
「人生 変える方法」とか本当に検索しまくっていました。
ダメ崎
ダメ崎
そんな時代もあったんだね。

そのような時にFXを通じて出会ったのが、
後に僕の運命を大きく変える

ネットビジネス

との出会いだったのです。

ネットビジネス を実践して半年後には50万、一年後には100万とは夢のまた夢だった過去の僕

ネットビジネスで出会った僕は、
疑心暗鬼になりながらも実践してみた結果、

数百円の利益を上げたことからも、
本当に稼げることを理解。

この経験からも本格的に、
ネットビジネスを実践してみるのですが・・・

 

稼げない。

作業をいくら頑張っても本当に全然稼げない。

 

当時はネットビジネスのLPとかで、
「三ヶ月後には10万稼げて、半年後には50万、1年後には100万円稼げます!!」
みたいなLPが多く、実際稼いでいる人も結構いたのです。

しかし、山崎はというと、
わずか利益数百円という事実。

山崎
山崎
いくら作業をしても当時は全然稼げませんでした・・・
ダメ崎
ダメ崎
その頃の山崎が僕ということだね。

さらに酷いことに、
あることがきっかけで僕は100万円という
大金を失ってしまいます。

ダメ崎
ダメ崎
え、マジで、あんたにもそんな過去があったのか
山崎
山崎
はい、恥ずかしながら、そのような経験も致しました。。。

そのような感じで、
ネットビジネスを始めて順調に稼げるどころか、
大金を失うまでになってしまったのです。

そのような経験からも、
一時はネットビジネスを辞めようかとも
真剣に悩んでいた時期もありました。

人との出会いによって、ビジネスで最も重要なことを教わり、激変していく僕の人生

しかし、そのような状態の時、
ネットを使って稼いでいる様々な人から、

色々影響が受けたことにより、
もう一度、ネットビジネスを真剣にトライすることに。

そして、ついにビジネスで稼ぐ為に、
最も重要である

勉強

の大切さを知った僕は、
ついにネットで大きな収益をあげれるようになったのです。

ダメ崎
ダメ崎
やっとダメな僕から卒業できたわけだね
山崎
山崎
長い年月でした・・・

そして、ネットで稼いだ後も、
僕は勉強を現在までずっと続けた結果、

今やネットだけでなく、
冒頭で書いたように海外や国内のオフラインビジネスの領域まで、
活躍できるようになりました。

・・・まさか何をしてもダメだった自分が、
ここまで変化するとは自分でも驚いているくらいです。

また同時に「勉強」することによって、
人間は本当に変わることができると、
身を以て実感しています。

だからこそ・・・・・

自らの経験からどんな人でも、(ネット)ビジネスを実践すれば人生が変わると思い、情報を発信しています。

このような経歴からも、
僕はどんな人でも(ネット)ビジネスを実践すれば人生が変わると思い、
このサイトを立ち上げ、情報を発信しています。

一日、三日、一週間と頑張っただけでは、
残念ながら人生を変えるほどには変化は起きないと思います。

しかし、毎日少しずつ、
ほんの少しずつでも続けて勉強と行動していけば、

一ヶ月、三ヶ月、半年、一年としておけば、
一年後には大きな変化をしていきます。

例えるなら、
ダイエットや筋トレと同じです。

毎日少しずつでも継続していくと、
ダイエットだと体重が落ちてきますし、
筋トレだったら筋肉がついていきます。

そして、それが継続していけば、
スリムな体を手に入られたり、
理想の肉体を手に入れることができます。

ビジネスも同じです。

いや、むしろ、
ビジネスは一度勉強して覚えれば、
ダイエットや筋トレのように、

リバウンドしたり、
筋肉が衰えたりとしないので、
ずっと覚えた知識は使えます。

この点、ビジネスのがラクと言えるかもしれません。

けど・・・

ダメ崎
ダメ崎
ビジネスがラクとかありえないから。難しいに決まってるじゃん。だから、多くの人が稼げていないのが現状なんじゃん

と言いたくなる人もいるかもしれません。

しかし・・・

山崎
山崎
では、ビジネスが難しいというけど、一体、何がどのように難しいのかな?
ダメ崎
ダメ崎
えっと、それは・・・
山崎
山崎
それは?
ダメ崎
ダメ崎
・・・そう言われるとよくわからないや

そうなのです。

過去の稼げていない僕も、
ビジネスが難しいと感じていたのですが、

一体、何がどのように難しいか分かっていなかったのです。

そして、稼げるようになって気づいたのが、

 

ビジネスは難しいのではなく、

稼ぐための知識を持ちわせていないだけ

 

ということです。

 

当たり前ですが、知らないことは出来ません。

ビジネスで言えば、
稼ぐ為の「正しい」知識を知らなければ、
稼げることはできません。

ですから・・・

山崎
山崎
僕が稼げるようになったのは、ビジネスの正しい知識を覚えただけというわけ。
ダメ崎
ダメ崎
なるほど。だから、僕みたいなスゲーバカでも稼げるようになったのか。覚えるだけだったら頑張ればできそうだし!
山崎
山崎
まぁ、そうなんだけど、なんか傷つくな。。。

と言うことですw

 

さて、ここまで僕のプロフィールを述べてきましたが、
如何だったでしょうか。

まだ僕の自伝マンガを見ていない方は、
是非とも見てみていただけたらと。

 

ps.また、僕がどのような理由で、
どのような思いを持って、
このサイトを作ったのかは以下の記事に書いてあります。

ダメ崎
ダメ崎
どうせ金儲けの為にサイトを作ったんでしょ?
山崎
山崎
僕はボランティアで、このサイトを作っているではなくビジネスでやっています。だから、お金儲けの要素はありますが、それだけではありません。
ダメ崎
ダメ崎
じゃ、お金儲け以外には、何の為に作ったの?
山崎
山崎
その答えは・・・

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

初めての方へ・このサイトについて当サイトにお越しいただき、誠にありがとうございます。 このサイトは、 ネットを使ってお金を稼いでいき...
error: Content is protected !!