なぜ山崎は東大ベンチャーで役員になれたのか?また東大ベンチャーで何をしてるのか?

こんにちは、山崎です。

前回の記事では
バングラデシュで不動産投資を通して、
感じた記事を紹介してきました。

【道路に野牛が平気でいる】バングラデシュで感じた発展途上国のリアルな現実こんにちは、山崎です。 前回の記事では、 僕がミャンマーで事業している様子をお届けしてきました。 https://yama...

で、今回は海外ではなく、
国内で僕が実践している一つの事業である

東大ベンチャー

での仕事に関係したことについて、
詳しく述べていきます。

僕が東大ベンチャーの役員になったきっかけ

そもそも僕が東大ベンチャーの役員になったきっかけは、
農林水産省の外郭団体でもある一次産業に関係する会社(社団法人)にて、
僕は評議員になったことが大きいです。

ちなみに、
この会社で評議員になったきっかけは、
僕の知人がこの会社に属しており

誰かwebのマーケティングに強い人が知り合いにいないか?

という相談をこの会社の代表から受けており、
僕が誘われてという感じです。

そして、この当時、
僕は自身のオンラインビジネスは、

ほぼDX(自動)化していて収益が出ていたので、
組織に勤めたことが全くない僕は社会の勉強だと思って、
この会社でちょくちょく手伝いをするようになったのです。

今振り返るとこの会社を通して、
中小企業から大手企業の役員と色々と話すことができ、
自身のビジネスに実力UPに繋がったので本当によかったです。

そして、この会社で手伝っている時に出会ったのが、
後に東大ベンチャーの設立に関わる、
東京大学の教員であるYさんでした。

このYさんは大学の教員でありながらも、
WEBマーケティングに強い興味を持っていたのです。

なぜ、興味を持っていたのかと言えば、
近年、多くの大学では研究費の予算が以前よりも削られており、

資金がないことから研究が思うように捗らないことからも、
自身の力で資金を調達する為とか。

で、僕はこれを聞いて
当時の僕は時間が余っていたので、

山崎
山崎
どうせ僕なんて暇しているから、こういう人の力になる方が社会のためだろうな

ということからも、このYさんと会社で会う時に、
ちょくちょくWEBマーケティングを教えることになったのです。

で、ちょうど今僕が実践している企画である

『AI放置型オンライン広告×DX革命』
https://jdline.mobi/ai_advertisement

と同じ内容を少しずつ教えたのです。

するとYさんは、

これは凄いですね!非常に画期的じゃないですか!!!」

僕が教えた知識にめちゃくちゃ興奮しており、

私は立場上が公務員で試せないので、ニートしている卒業生に教えさせてやらせてみます!いいですか!?

と、僕が教えた知識が、
東大卒でニートしている卒業生に、
実践されることになったのです。

そして、半年後くらい・・・

YさんにWEBマーケティングを教えたことなんて、
すっかり忘れた時に社内でたまたまYさんにあったのです。

そしたら

山崎さん、ニートしていた卒業生ですが、教育のサービスを立ち上げ、先月200万くらいの売上を達成したいみたいです

との報告。

続けてさらに

その卒業生ですが、是非山崎さんとお会いしてみたいとおっしゃっていたのですが、いかがでしょうか

と、Yさんを通して、
僕に会いたいと連絡を受けたのです。

そして、後日、Yさんと3人でその卒業生と会い、
色々と話していくうちに、

卒業生が代表である東大ベンチャーを立ち上げることとなったのです。

豊かな自然を体験できたり、最先端のテクノロジーに関われる楽しさ

この東大ベンチャーでは、

主に一次産業に対して最新のテクノロジーを開発し、
そのプロダクト(ソフトウェア)を販売する

と言った業務をしております。

で、プロダクト(ソフトウェア)を作る為に、
実際に農業や林業の現場に行っております。

基本的にオンラインビジネスの仕事って、
ネット環境とパソコンさえあればできてしまい、

家の中から一歩でなくとも良いので、
個人的にこのように自然と触れ合えるので嬉しいです。

また特許を取得したのも良い経験でした


(もうめちゃくちゃアドバイスをしてもらい取得しました・・・)

また個人的には、
最先端のテクノロジーに関わるのも楽しいです。

最先端のデジタルアートが展示されている施設に行ったり、

3Dスキャンの実験を行なったり、

他にもドローンで空撮をしたりもしております。

あと色々と部外秘で言えませんが、
世間には見えないところ様々な領域でIoTが進んでいるなと

今日本はコロナや不景気で全体的に暗い空気が流れていますが、
この最先端のテクノロジーのことを学んだりしていると、

「未来は色々なことができるようになっているのだな〜」

と、テクノロジーが導入されることを思うと
子供の頃に戻ったように未来に対してワクワクする気持ちが出てきて、
個人的にはこれも楽しい気分に浸れて良いです。

やはりオンラインビジネスで成功したことが全てに繋がっている

というわけで、今回は、

「東大ベンチャーでの仕事に関係したことについて」

を詳しく述べてきました。

本来であれば、
もっと色々と述べてきたいところでありますが、

僕一人の会社ではなく、色々な情報を扱う為に、
出せる情報が限定されてしまい申し訳なかったです。

ただ一つ言えることは、
今回の企画の内容を学ぶことがきっかけで、
東大ベンチャーの役員になるまでになったが事実です。

このようなことからも、
海外の事業の時も思いましたが、

本当に

『AI放置型オンライン広告×DX革命』
https://jdline.mobi/ai_advertisement

の内容を学んでおいて正解だと心から思いました。

誰から、何を、学ぶかで人生って、
本当に変わるんだなと改めて実感しております。

error: Content is protected !!