【案内あり】月50万の利益から月0円になって思った感想。僕は本当に馬鹿だった。。。

こんにちは、山崎です。

昨日は僕がtwitterアフィリエイトの月収が

50万円→0円

になった話をしてきました。

 

で、昨日も言いましたがホント当時は辛かった。

 

夜寝るとき、毎晩

もしTwitterアカウントが消えなかったら
今頃月100万円達成していただろうな・・・

と後悔。

 

「また実践していけば良いだけだ!!!」

と、頭の中では理解しているのだけど、

 

「あー、もしTwitterアカウントが消えてなければ
今月100万円突破できたかもしれない。。。」

 

と思ってしまって、
作業の手が自然と止まってしまう。

 

たらればの話をしても、
どうしようもないことはわかっているのだけど、
この後悔の念は中々止まりませんでした。

 

これは既に5年前以上の話なので、
今となっては良い経験ですけど。

 

で、今回はこの経験から、

【ビジネスは長期的な視点を持たないと非常に危険】

という話をしていきます。

 

ビジネスは長期的な視点を持たないと非常に危険

 

僕はこのtwitterの出来事があってから現在まで

「一度作ったもので長期的に稼ぎ続けられるビジネスモデル」

に特化をしたビジネスを現在は実践してきております。

 

いや、だってもう本当一度組み立てたものが
水の泡になるとかマジで嫌ですから。

僕はtwitterアフィリエイトで
0から月50万稼ぐまでは半年掛かりました。

 

しかし、
その半年間で作り上げてきた媒体が
影も形も残らず消えてしまった。

跡形もなく消え失せたのです。

それも一瞬で。

 

twitterアフィリエイトを実践してきた苦労の半年間。全ては成果を上げる為に走り続けてきました。

ちなみに、
このtwitterアフィリエイトを実践してきた半年間。

僕は毎日休まずに作業していました。

 

平日は仕事が終わって晩御飯を食べ、
23:00ぐらいからツイッターのツイート作りの為に、
グーグル検索を駆使してネタ集めに没頭。

そして、ネタを集めたら、
ツイート文を作る為に

これはtwitter上で皆面白いと思ってくれるかな?
これ流行るかな?
うーん、けど面白いと思うのは僕だけかも・・・・

などなど

このようなことを頭の中で考えまくる。

で、そんなことを
目をつぶって考えていたところ・・・・・
そのまま寝落ちw

机の上で朝目覚めることは、
数え切れないぐらいありました。

で、机で寝たため体がバッキバキで、
もう仕事なんて行きたくねーよ、やってらんねーよ状態w

そんな時はレットブルとか飲んで無理やり気合いを入れ、
重い体を引きずって接骨院の仕事場に行ってました。

 

また、仕事の昼休みや短い休憩時間でも、
スマホでツイッターの画面を見ては、
流行のツイートやライバルアカウントの研究。

そして、休みの日は
twitterで流行するアカウント見つけるために、
ツタヤなどの本屋に行ってました。

そこで流行るアカウントのネタ集め。

ちなみに本屋では女子に受けるアカウントを作るため、
若い女の子に混じって女性誌の立ち読みをしてましたw

若い女の子たちに白い目で見られながら
面白いツイートを作るネタを探した思い出は今でも忘れませんw

 

他にも漫画喫茶に行っては
雑誌コーナーの女性誌を全部取ってきて、

女性の話題のネタやファッションなどの
流行のことを徹底的にリサーチしていました。

さらに当時は夜寝た後の夢の中でも
twitterのツイートを作る夢とかしょっちゅう見てました。

 

やった!ついに僕の作ったツイートが流行って、
僕が作ったアカウントにフォロワーつきまくったぞ!!!!

・・・・・と思ったら夢だった。

という夢を何度見たことかw

 

このような感じで、
とにかく毎日twitterアフィリエイトのこと
第一優先にした日々を送っていました。

 

だから、最初にTwitterアフィリエイトで
月3万円を稼げた時は本当に嬉しかった。

 

超嬉しかった。

 

特に最初Twitterで、
爆発的に流行って沢山のフォロワーが集まったアカウントを作れた時は、
嬉しくて部屋で一人で涙ぐんでいましたから。

嬉しすぎて。

他にもtwitterアフィリエイトのことを微塵も知らない、
父親にも見せて

「やっと稼げるようになった!!!」

とか興奮気味で言いました。

父親は意味がよくわからないので

親父「お、おう、よくわからないけどよかったな。。。」

と、引き気味でしたがw

そして、右肩上がりに
twitterアフィリエイトの報酬が上がってきて、
月100万円が視野に入った時。

事件が起きました。

だけど、僕の頑張りは一瞬で水の泡になった

 

もうご存知だと思いますが、
僕が作成して作ったtwitterアカウントが、
全部凍結したのです。

 

一瞬で半年間の頑張りは無駄になりました。

 

毎日で寝落ちするまでやってきたこと
本屋で女の子に白い目で見られながらも耐えたこと
漫画満喫で女性誌を全て目を通してきたこと

これらのやってきたことが全て無駄になったのです。

 

実践してきた日々のことを、
思い出せば思い出すほど物凄く悲しかった。

 

twitter社を当時は本気で憎みました。

なんで、僕のアカウントを凍結させるんだと。

ふざけんなよと。

 

けど、そもそもtwitterでアフィリエイトをやると、
アカウントを消される(凍結される)危険性があることを
僕は知っていました。

さらにアカウント数やフォロー数が増えてくると、
twitter社に目をつけられやすくなることも。

それらのことをtwitterアフィリエイトを始める時に、
僕は知っていたのです。

 

しかし、僕は

twitterアフィリエイトとか気軽で簡単そうだから、
とりあえずコレでやってみよう!!!

と、何も深く考えずに始めてしまったことから、
最悪な結末を迎えてしまったのです。

 

最初から長期的な目線で見ていれば、

「うわ、アカウントが凍結して、
稼げなくなるとかハイリスクだな。」

「このアフィリエイトは長期的に
大きな利益を狙ってやるのは危険だな。」

と、このような判断ができたのに。

 

けど、深く考えずにノリで始めてしまい、
月50万から0円になるという事態になってしまった。

 

しかも、ショックで数週間は、
作業が手つかずになるという後遺症つきで。

 

長期的な視点で考えていないから酷い目にあった。

ふざけていたのは僕でした。

 

もうこんな思いは二度とゴメンです。

 

だから、もし今いくら短期的に
大きく稼げるビジネスを見つけたとしても、

やるとしたら、相当お金に余裕があり、
暇だったりする時ぐらいです。

 

収入0円になるとかヤバすぎですから。

ハイリスクすぎです。

 

このような感じで、
僕は常に長期的稼ぐための
勉強と作業に力を入れています。

 

1年、2年、3年・・・・・
そして、数十年後でも利益が上がるビジネスのための勉強です。

 

短期的に稼ぐ為の勉強は捨ててます。

 

故に短期的しか稼げない、
目の前に落ちている金はスルーしてる感じです。

 

えぇ!勿体無い!

と感じるかもしれませんが、
その目の前の金をスルーした結果、

1日中漫画や映画を見ているだけでも
売上が10万円上がる生活を手に入れることができたのです。

 

何もしなくとも月100万円以上稼げる。

 

そして、何もせず稼ぐことができるから
自由な時間が思う存分にある。

 

ちなみにこのメールを書いた後は
起業家たちと一緒にテニスをやってきます。

 

今から超楽しみですw

 

しかし、もし長い目で見ていなかったら、
今みたいな生活は無理だった。

 

むしろ、twitterアフィリエイト時みたいに、
稼げていたものに再び全く稼げなくって、
ショック受けて・・・・

 

の繰り返しだった可能性大です。

 

長い目で見るってホント重要。

既に600人以上の方が教材に興味を示しております。

PS.昨日も告知しましたが、
僕のようにパソコンに1秒も触れなくても利益が出る
労働しなくとも稼げるシステム、つまり

「不労所得のシステム」

を作りたい人の為に教材を作成しました。

 

興味のある方は登録していただければと思います。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

既に600人以上の方が登録してくれております。

 

error: Content is protected !!