初心者向けのコンテンツ

ネットビジネス初心者にオススメの勉強本(書籍)!成果を出したい人は必見

こんにちは、山崎です。

ネットビジネスでは大小関わらず、
成果を出すために重要になってくるのが

(ネット)ビジネスの勉強

です。

そして、(ネット)ビジネスの勉強して行くにあたり、
情報商材やセミナーも良い媒体ではあるのですが、

やはり一般的に何かを学ぶとなった時に、
多くの人が手に取るのは書籍(本)だと思います。

そこで今回は僕が今まで読んできた本の中でも、
ネットビジネスで成果を出す為に最適な

ネットビジネス初心者にオススメの本

について述べていきます。

山崎
山崎
今回の記事では今まで読んだ本の中でも、特にネットビジネス初心者にオススメの本を紹介していきます。

また時が経つと共に、
役に立っていた本が役に立たなくなることも多いのですが、

今回、僕が紹介する本は、
少なくても数年・数十年後でも、
役立つものだけを厳選して選びました。

ダメ崎
ダメ崎
せっかく本を読んで、身につけた知識が使えなくなるって無駄なことになるから助かる!
山崎
山崎
ですので、是非とも最後までしっかりと読んでいってくださいね。

それでは、紹介していきます。

【保存版】ネットビジネス初心者にオススメ本を10冊紹介

先ほど述べた通り、
今回紹介する本は少なくても、

数年・数十年後でも役立つ本であり、
さらには全て僕自身が熟読したものです。

それではここから早速紹介していきましょう。

USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門

(ネット)ビジネスで稼ぐには
マーケティングを学ぶことが大事。

というような言葉を、

恐らく、ネットビジネスを実践していれば、
一度くらいは聞いたことがある人がいるのではないでしょうか。

しかしながら、

ダメ崎
ダメ崎
けど、マーケティングってどうやって学べばいいの?というか、そもそもマーケティングって何?

と、いう人は結構いらっしゃるのではないでしょうか?

そのような方に、
最もオススメの本がコチラ。

この本は経営難に成りかけていた
USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)が

今やディズニーランドと肩を並べるまでの、
人気テーマパークまで返り咲いた軌跡を描いた本であり、

マーケティングの基礎

を学ぶことが出来る良書です。

みゆ
みゆ
特に、この本はUSJで実際に仕掛けたことを事例にしているので、本が苦手な人でも分かりやすいところなのがgood
山崎
山崎
個人的にはネットビジネス実践者の全員に読んで欲しいですが、特に「コピーラインティングを学んでいるのに全然売れない」また「セールスの勉強をしたのに全然商品が手に取られない」という方には読んで欲しい本です。

その理由は、
ネットビジネスでは成果を出すために、
コピーライティングやセールスを学ぶことも大事なのですが、

マーケティングを学ばないと
本来のコピーライティングやセールスで学んだ知識が、
発揮されないのです

山崎
山崎
せっかくコピーライティングやセールスを学んで知識があるのに商品が売れない人は、それらの知識がマーケティングを学んでない故に宝の持ち腐れとなっているのです。

はっきり言ってせっかく勉強したのに、
効果が発揮されないのは物凄く勿体無いこと。

そのような事態にならない為にも、
この本一冊だけでも良いので、
マーケティングの知識を入れておきましょう。

予想どおりに不合理

行動経済学ブームに火をつけたベストセラー!
がキャッチコピーの行動経済学の本。

比較的に本が苦手な人でも、
行動経済学を学ぶことが出来る良書です。

行動経済学はネットビジネスでも、
大いに使えいる要素であり、

知っている・知らないでは、
収益に大きな差が出る学問であります。

ダメ崎
ダメ崎
てか、そもそも質問があるのだけど、行動経済学って何?
みゆ
みゆ
行動経済学とは、人が必ずしも合理的に行動しないことに着目した新しい経済学のことを示すのよ。有名なところで言えばプロスペクト理論ね。

プロスペクト理論とは・・・

利益や幸福をもたらす結果に繋がる判断を迫られている時はリスクを避ける傾向があり、反対に損失や被害につながる選択では、リスクを受け入れやすくなる。

例えば、

プロスペクト理論では有名な質問として、
以下の2つの質問があります。

質問1. あなたは2つの選択肢のうち、どちらを選びますか?

A:200万円が、その場で無条件に手に入る。
B:コインを投げて、表が出たら400万円が手に入るが、裏が出たら何も手に入らない。

ダメ崎
ダメ崎
これはAだね!確実に200万円をgetできた方が良いもの

恐らく、殆どの人がダメ崎くんのように、
Aを選ぶと思います。

で、これを踏えて2問目。

質問2. あなたは400万円の借金を抱えております。
2つの選択肢のうち、どちらを選びますか?

A: 無条件で借金が200万円減額され、借金総額が200万円になる。
B: コインを投げ、表が出たら支払いが全額免除されるが、裏が出たら借金400万円のまま。

ダメ崎
ダメ崎
うーん、コレはBかな。200万返しても200万の借金があるんじゃなぁ

恐らく、殆どの人がダメ崎くんのように、
これはBと答えたのではないでしょうか・・・?

この2つの質問に関して正解はありません。

しかし、質問1については、

コインが表に出たら倍の400万円がもらえるにも関わらず、
「50%の確率で何も手に入らない」というリスクを回避。

また
「確実に200万円を手に入れる」
という考えが読み取れます。

に対して、

質問2は、
「100%の確率で確実に200万円を返す」
という損失を回避。

そして
「50%の確率で返済免除を狙う」
という思考が読み取れます。

上記の結果からも、

人間は利益や幸福をもたらす結果に、
つながる判断を迫られている時はリスクを避ける傾向があり、

損失や被害につながる選択では、
リスクを受け入れやすくなるのです。

山崎
山崎
つまり、人は「失うことへの悲しみは、利益の喜びよりも大きく感じる」のです。
ダメ崎
ダメ崎
へー、人間って面白いね!・・・けど、これの何がビジネスに関係あるの?
みゆ
みゆ
・・・本当にダメ崎くんは残念ね。。。

ダメ崎くんは気づいていませんが、
このプロスペクト理論は、
むちゃくちゃビジネスでは使える要素となります。

例えば、恋愛が苦手な人に、
恋愛をマスターできる本を売る時に、

・この本に書いてある知識を手に入れれば、モテモテになれるようになり、すぐ彼女が出来ます。

というよりも、

・この本に書いてある知識を手に入れないと、この先いくら努力をしても全くモテず、一生彼女が出来ないことでしょう。

と、このようなメッセージを書いた方が、
多くの反応が取れるのですが、

まさにコレこそ先ほど述べた
プロスペクト理論」が関係しています。

ダメ崎
ダメ崎
えっと、その理由は後者のメッセージが「失うことへの悲しみ」の文脈が含まれているから?
山崎
山崎
その通り。

・・・で、この「予想どおりに不合理」では、
上記のプロスペクト理論のような人の行動は意見に関する
様々なことを学べる書籍となっております。

山崎
山崎
行動経済学は基本的に難しいのですが、この本では事例が分かりやすいため、比較的にスラスラ読めることからもお勧めの一冊となっております。

影響力の武器

51pgx0tWooL._SX335_BO1,204,203,200_

ネットビジネスを実践している人の中でも、
紹介している人が多い本である影響力の武器。

皆、紹介していることから、
できる限り紹介を避けたかったのですが、

やはり紹介しないわけには、
いかないくらいの名著であるこの書籍。

元々は筆者が街頭や個別の訪問販売、
そして、怪しげな宗教の寄付などで苦い思いを味わった経験から、

社会で騙されたり丸め込まれたりしないために、
彼(女)からどうのように、
身を守れば良いのかについて書かれた本となります。

このことからも、
ネットビジネスで重要なことが学べると同時に、
怪しい人や詐欺師から身を守るにも役立つ本です。

ちなみ具体的には、
この本から学べる事は以下の要素となります。

・返報性 (reciprocation)
・コミットメントと一貫性 (consistency)
・社会的証明 (social proof)
・好意 (liking)
・権威 (authority)
・希少性 (scarcity)

これらの要素は、
ネットビジネスで収益を上げる為には、
絶対と言って良いほどの欠かせない要素ばかりです。

このことからも、
ネットビジネスを学ぶなら必須の本といえます。

ダメ崎
ダメ崎
特に僕の場合は、よく騙されるから最適な本だな〜!けど・・・
みゆ
みゆ
けど???
ダメ崎
ダメ崎
この本は活字ばかりで正直、全部読むのに何ヶ月も僕の場合だと、かかりそうだよ・・・

・・・と、そんなダメ崎くんでも大丈夫。

最近では影響力の武器は、
コミック版も発売しております。

ダメ崎
ダメ崎
これなら僕もしっかり学べる!

なので、活字な苦手な方は、
まずはコミック版から読んでいくのがオススメです。

51pgx0tWooL._SX335_BO1,204,203,200_   

現代広告の心理技術101

「アフィリエイト商品が売れる自信がない・・・」
「セールスを勉強したい!」
「商品の成約率を上げたい!」

という方にオススメの一冊がコチラ。

ネット上の一部だと賛否が激しい本ではあるが、
体系的にセールスについてのことが書かれており、

セールスのことを一通りは学べることから、
やはりネットビジネス初心者にはオススメの一冊。

特に以下の8つの原則である

・生き残り、人生を楽しみ、長生きしたい
・食べ物、飲み物を味わいたい
・恐怖、痛み、危険を免れたい
・性的に交わりたい
・快適に暮らしたい
・他人に優り、世の中に後れを取りたくない
・愛する人を気遣い、守りたい
・社会的に認められたい

LF8(ライフフォースエイト)を学べることは、
かなり大きいと言えます。

なぜなら、この8つの要素は、
今後、何十、百年と時が経っても、

人が物を売る時、
つまりセールスで非常に役立つ要素だからです。

ダメ崎
ダメ崎
なんで、この8つの要素がセールスで非常に役に立つの?
山崎
山崎
この8つの要素は「人間が持つ普遍的な欲求」になるからです。
ダメ崎
ダメ崎
えぇ〜っと、普遍的な欲求ってよくわからないだけど・・・???
みゆ
みゆ
つまり、いつの時代でも、どこの国でも、誰でも当てはまる欲求ということよ。
山崎
山崎
その通り。ですから、極端に言えば、この8つの要素をしっかりと覚え、それらを刺激する文章が書けるようになれば、少なくともダメ崎くんの生きている間は、物がカンタンに売れるようになるということです。
ダメ崎
ダメ崎
そ、それはすごい。。。

また、この本と難点として、
多少和訳がわかりづらいところがあると言われていますが、
普通に文章の内容を意味を理解できるレベル。

体系的にセールスのことを学べ、
LF8(ライフフォースエイト)も押さえることができるので、

(ネット)ビジネスを実践するのであれば、
持っておくべき一冊と言えます。

またコチラの本は返金保証付きの本であることからも、
もし為にならなければ返金してもok。

実際に僕の知り合いで、
返金を申請したところ代金が返ってきていることからも、
安心して購入することが可能です。

クロージングの心理技術21

145bd6835e7b6ff4355f4e5e955a1b1a

先ほど紹介した

現代広告の心理技術101

と重複した内容もあるが、

トークの具体例が豊富であることからも、
現代広告の心理技術101と合わせと欲しい一冊。

世の中には様々なものを売る要素がありますが、
正直、現代広告の心理技術101とこの本を押さえておけば、
知識レベルでは十分だと思います。

山崎
山崎
ちなみに、まだ本を読むことが苦手だった頃の僕は、現代広告の心理技術101よりも、こちらの本のが読みやすくてセールスの記事を書く時に重宝しました。

特に個人的にこの本を中で、
最も勉強になったのは

「VAKOG」の要素

です。

ダメ崎
ダメ崎
VAKOGの要素って何?初耳なんだけど。
みゆ
みゆ
これは私も初めて聞いたわ。

「VAKOG」とは
以下の各単語の頭文字を取った要素となり、

V・・・(visual)視覚「見えるもの」

A・・・(auditory)聴覚「音」

K・・・(kinesthetic)触覚「触れて感じるもの」

O・・・(olfactory)嗅覚「匂い」

G・・・(gustatory)味覚「味」

人間の5つの感覚にあたる部分を
文章に入れることによって、
文章を魅力的に見せることができるのです。

山崎
山崎
例えば、ダメ崎くんはラーメンが好きでしたよね?
ダメ崎
ダメ崎
うん、大好きだよ!
山崎
山崎
以下の2つの文章どう思う?
ラーメンの感想 その1

この店の豚骨ラーメンのスープは、
とっても濃厚で病みつきになる美味しさです。

そのあまりの美味しさから、
行列が絶えないお店となっております。

ラーメンの感想 その2

この店の豚骨ラーメンは、
程良く熱々トロリとしたクリーミーなスープ。

さらに臭みが全くなく
口へ運んでみる甘さが感じられると共に、
旨みが凝縮されていることに気づきます。

一度レンゲですくって飲むと、
ついつい完飲したくなるほどの美味しさです。

ダメ崎
ダメ崎
その2の文章の方が、旨そうな豚骨ラーメンに思う!なんか味のイメージが湧いてくるな〜
山崎
山崎
ですよね。その理由がVAKOGを多く使って書いているからという訳です。

と、こんな感じで、
クロージングの心理技術21は

素晴らしいセールスの要素を学べることから、
現代広告の心理技術101と肩を並べてオススメです。

また現代広告の心理技術101と同様に、
翻訳が怪しい部分もありますが、
内容を理解する分には問題ないレベルです。

145bd6835e7b6ff4355f4e5e955a1b1a

人を動かす

ものすごいシンプルな題名である名著であるこの書籍


文字通り、
「人を動かす方法」
に関して詳しく書かれた本となります。

ダメ崎
ダメ崎
けど、人が動かせるようになって、ビジネスと何の関係性があるの?
みゆ
みゆ
何を言ってるの?人が自由に動かせるようになればビジネスでは成功したも当然よ!
山崎
山崎
そうですね。人が動かせるようになれば「この人に自分の商品を購入するように動かしたい」というようなことが出来るようになりますから。
ダメ崎
ダメ崎
えぇ!!!そのような魔法のようなことって、本当に可能なことなの???
みゆ
みゆ
可能かどうかは、この本を見ればわかるわよ。

というわけで、この本には
「人を自由に動かすことが出来る方法」
が、この本には書かれています。

ちなみに、

この本の内容をマスターできると、
ビジネスが上手くいくだけでなく、
人間関係の問題も解決できるようになります。

ダメ崎
ダメ崎
稼げるようになるだけではなく、人間関係のストレスも解消できるなんて最高じゃん!
山崎
山崎
このようなことからも、ビジネスを実践している人以外でも、対人関係に悩んでいる人の多くの方に読んで欲しい本であります。

ただし、この本はかなり厚く、
あまり本を読んだことがない人だと、
かなり苦戦するレベルの本。

山崎
山崎
正直、私は稼いでいない頃に、一回読んで挫折した本がコチラです。。。

けど、最近になって、
この名著も「漫画版」が発売されるようになったことからも、


本を読むのが苦手な方は、
漫画版から読んでみることをお勧めいたします。

     

 

ストーリーブランド戦略

ライティングのスキルの一つで、
重要視されている「ストーリー」について学べる本です。

しかし・・・

ダメ崎
ダメ崎
・・・そもそもの話だけど、ストーリーなんて書けるようになることは、何かビジネスと関係あるの?小説家になりたいわけじゃないのだけど。

と思う人もいるかもしれません。

山崎
山崎
結論から言えば、ストーリーはライティングに技術の中でも、トップレベルで重要な要素です。

その大きな理由をあげるとすれば、
(ネット)ビジネスでストーリーを使用すると、

自然にお客さんの購買意欲を掻き立てたり、
売り込まれた感じを出すことなくセールスをすることが出来るのです。

山崎
山崎
つまり、売れる文章が書けるようになると言うわけです。

さらに言えば、
ストーリーによって商品の単価を
数倍、いや数十倍に上げることも可能となります。

ダメ崎
ダメ崎
えー、、、流石にそれは言い過ぎではないの???
山崎
山崎
そう言われると思いまして、事例を持ってきましたよ。

↓  ↓  ↓ ↓ ↓

https://matome.naver.jp/odai/2142441824593906401
(詳しくはコチラのリンク先をご覧ください)

みゆ
みゆ
こ、これは色々と凄いわね。。。
山崎
山崎
注目して欲しいのは、ただのペンケースがストーリーによって、3万円以上の価値になっているところです。

さらに言えば、
このヤフオクの出品自体が、

当時かなりSNS状でバズったことからも、
拡散される要素を含むのもストーリーの特徴と言えます。

ダメ崎
ダメ崎
ストーリーって万能だな〜
山崎
山崎
そのストーリーを習得する為に、オススメの本がコチラと言うわけです。

ちなみに言うまでもないかもしれませんが、
ストーリーも普遍的な要素なので、

この先、数十年いや数百年以降も、
ビジネスでは使える要素となります。

ちなみに世界で最も読まれている書籍と言われる
「聖書」はこのストーリーを使用しているからこそ、
世界中で読まれるようになったとも言われております。

エッセンシャル思考

「最速最短で成果を出したい!」
という方へ最もオススメとなる本。

またネットビジネスで言えば、
ノウハウをあれこれ買っては少し実践してはヤメてしまう、

「ノウハウコレクター」

には最適な本と言えることでしょう。

山崎
山崎
今振り返ると僕が初めて月収100万円を出す、大きなきっかけとなった本でもあります。

特にこの本を初めて読んで、
個人的に凄く響いたのが「トレードオフ」の部分

トレードオフ

すべてを手に入れることはできない。何もかもやるなんて不可能だ。何かを選ぶことは、すなわち何かを捨てること。「どうやって全部終わらせようか」と考えるのをやめて、「どの問題がいちばん重要か」を考えよ。

かんき出版 グレッグ・マキューン (著), 高橋 璃子 (翻訳)「エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする」より引用

故・appleの創業者のスティーブ・ジョブズも、

「自分は何をやらないか」を決めていた

というように、

何かを始めるよりも
「何かをやらない」方が大事になることが多いのです。

ダメ崎
ダメ崎
確かに「何か一つでも稼げれば!」と思って、ネットビジネスを始めた時にブログ・Twitter・Youtubeのアフィリエイトとアレコレ手を出したけど、何一つ成果出なかったもんなぁ・・・
みゆ
みゆ
全てを手に入れようと、何も手に入らないものなのよ。

またトレードオフ以外にも、
最速最短で成果を出す為の心得が沢山載っていますので、

(ネット)ビジネスに挑戦するのであれば、
手元に持っておいてまず損することは皆無でしょう。

またこの書籍も漫画版が発売されておりました。

本を読むのが苦手な方は、
最初の導入としてお勧めいたします。

     

ユダヤの商法


日本で最も有名な実業家と言っても良い
日本ソフトバンク設立者「孫正義」も尊敬していた
日本マクドナルド創業者の藤田田(でん)が書いた書籍。

少々古臭い部分もあるが、
ビジネスで成功していく上での真髄が書かれた本。

「女と口を狙え」

は、藤田さんの有名なセリフであり、

ビジネスをしていく人にとっては、
この言葉の意味を知っているだけで、
ビジネスでは大きく差が出ます。

山崎
山崎
実際に僕が初めてアフィリエイトで100万円達成した時に紹介していたものも「口」を見事に狙っていた商品でした。

数年前までは絶版の本となり、
1万円以上で取引されていた本なのですが、

2019年にリニューアルされて発売されたことにより、
安価な値段で手に入れることができました。

山崎
山崎
ちなみに僕は購入した時は、8000円でした。
ダメ崎
ダメ崎
うわぁ〜今は安く売っているのに勿体ないね。
山崎
山崎
そうでもありませんよ。実際、購入した時はまだ稼いでいなかったので、8000円も出したことから何回も読みましたからね。そして、先ほど言った「女と口」を狙って、結果的に3000万円以上稼ぐサイトを作り上げることができたのですから。
みゆ
みゆ
なるほど。確かに高い値段を出した時の方が、必死になって勉強する傾向がありますものね。
山崎
山崎
当時の僕はまだ未熟だったので、もし今の値段で買えてしまったら真剣に勉強していないかもしれませんから。だから、高い値段を出して買ったことに後悔は0ですね。
ダメ崎
ダメ崎
なるほどな〜。

ザ・ローンチ

プロダクトローンチを、
具体的に学ぶことが出来る一冊。

主にメルマガ(LINE)を実践した時に、
役に立つ要素なのがプロダクトローンチです。

ダメ崎
ダメ崎
てか、プロダクトローンチって何?

プロダクトローンチとは・・・

直訳すると「プロダクト=製品、商品」「ローンチ=販売、売り出す」意味合いで、いきなり商品を顧客に売り込まず、主にメルマガ(LINE)を使って、時間をかけて教育した後に売り抜く手法。時間を掛けて顧客に教育をすることによって、商品の売り上げが最大化できるのが魅力的である

つまり、メルマガ(LINE)を実践した時に
商品をより売れるようにする際に、

この本に解説されている、
プロダクトローンチを学べると言うわけです。

ダメ崎
ダメ崎
ふーん、けど僕はサイトしか運営する気ないし、あまり関係なさそうな本だな。
山崎
山崎
何を言ってるんですか!めちゃくちゃ勿体無いですよ。。。

ダメ先くんの勿体無い理由は、
サイトだけを運営するよりも、

上手くメルマガ(LINE)を合わせ、
プロダクトローンチを仕込めば、
簡単にネットでの利益を2倍、3倍と上げることが出来るからです。

山崎
山崎
現に僕のコンサル生で、サイトだけだったのが、メルマガを導入してから月収10万円から月収150万円を達成した人もいます。
ダメ崎
ダメ崎
本当にそんな成果でるの〜?
山崎
山崎
怪しいかもしれませんね。けど、上記のような結果が出るのがプロダクトローンチの威力なのです。

ちなみに僕がネットビジネスを始めた
2012年くらいは詐欺まがいの業者が、

成果も出ないような高額塾を
プロダクトローンチ使用して売りまくったことにより

プロダクトローンチ=高額な商品を売る詐欺業者の手口

という印象が根付いてしまったのですが、
真っ当扱えばリストを使った素晴らしいセールスの手法となります。

利益を最大化できる素晴らしい手法であることから、
ネットビジネスで月1000万円以上の実績がある方は、
恐らく、ほぼ全員がこの手法を使用しています。

サイトで収益は上げているけど、メルマガ(LINE)は実践していない・・・

という方は、

是非ともこの本を購入して
プロダクトローンチを習得することを特にオススメします。

収益が簡単に数倍いや数十倍になる可能性大です。

ネットビジネス初心者・成果が出てない人に最もオススメの本

今回の記事では、
10冊の本を紹介してきましたが、

その中でも

ネットビジネス初心者・成果が出てない人

が特に手に入れて欲しいと思うのが、

コチラの一冊となります。

みゆ
みゆ
けど、なんでこの本がそんなにもオススメなの???
山崎
山崎
マーケティングを学ぶする過程で、ライティングやセールス等の実力が身につき、さらに習得ができれば、ありとあらゆるものが売れるようになる実力が身につくからです。

・・・さらに言えば、
ネットビジネスを実践しても中々成果が出ていない人は、

マーケティングを学ぶことよって、

なぜ、自分の媒体から成果が出ないのか?

を明確に理解できるようになるのです。

山崎
山崎
つまり、自分が作ったコンテンツで売れない理由が分かるのです。だから後は、売れない理由を消して行けば、自ずと成果が出るようになっていくと言うわけです。
みゆ
みゆ
基本的にネットビジネスは一人でやることが殆どだから、ダメな点があったとしても誰も指摘くれませんものね・・・

特にネットビジネスでは、
アクセス数やライティングが大事とはよく言われていますが、

マーケティングが大事

とはあまり言われておりません。

このようなことからも、
このマーケティングを学ぶことによって、
周りのライバルと大きな差をつける可能性は高いです。

特に僕自身がネットビジネス以外の、
オフラインでも大きく活躍できるようになったのは
このマーケティングを学んだおかげです。

是非とも周りと差をつけたい方は、
この本を読みマーケティングを身につけていただければと。

ネットビジネスで稼いでいくには知識は必須。初心者のうちは常に本を読んで学んでいきましょう

というわけで、今回は

ネットビジネス初心者にオススメの本

について色々と述べてきました。

冒頭で述べた通り、
今回紹介している本は

数年後・数十年後でも
役立ち続けてくれる本となります。

現に僕は2012年からネットビジネスを始めて、
現在進行形で稼ぎ続けていることができるのは、

今回の本で学べる

人間に関する普遍的なこと

をしっかりと学んだからです。

ちなみに僕のメルマガ(LINE)では、
今回紹介している本以上にわかりやすくした

ビジネスで成果を出す為に人間に関する普遍的なこと

を学ぶことができます。

勿論、無料で登録ができますので、
是非ともコチラの媒体を利用して
ビジネスで成果を上げていただけたらと思います。

山崎@公式メールマガジン(LINE)についてこんにちは、始めまして、山崎です。 僕のマンガ 「こんな僕でも年収5000万円の社長になれました」 を受け取っていただいた方に...

それでは、今回はこの辺で失礼します。

 

ネットで稼ぐには頭が良かったり、センスや才能が必要と思っている方へ

僕は27歳から30歳までの間で、
ネットを利用して2億円を稼ぎ出しました。

ダメ崎
ダメ崎
いいなー。けど、どうせ頭が良かったり、センスがあったから稼げたんでしょ?
と、やはりこのようなことを思う人が多いことでしょう。

しかし、全くそんなことないと僕は断言します。

実際、ネットビジネスを始めたのは24歳でしたが、
26歳まではアルバイト以下の時給10円みたいな金額しか、
利益を上げることはできませんでしたから・・・

みゆ
みゆ
けど、そんな実力だったのに急に稼げるようになったの???
その秘密は僕の自伝マンガで成果の秘密大公開しています
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

山崎
山崎
マンガなので「本が読むのが苦手・・・」と言う人でも、楽しく読めるようにマンガで作成しました!

過去の僕も本を読めずに苦戦した経緯からも、
全編マンガでお送りさせております。

ちなみにこのマンガは、

某有名週刊誌の○ガジンに採用された経歴のある、
プロの漫画家に描いてもらった自伝マンガです。

なので、是非とも期待してみていただければ幸いです。

山崎
山崎
それでは、またマンガの中でお会いしましょう!
error: Content is protected !!