ネットビジネスの注意点

【実話】実際に僕はネットビジネスで100万円を騙されたからわかる!詐欺か本物の見分け方

こんにちは、山崎です。

今回はネットビジネス実践者、
またこれから実践しようかと迷っている人でも気になる

ネットビジネスでの詐欺か本物の見分け方

について述べていきましょう。

ダメ崎
ダメ崎
待ってました!このテーマに関しては、すごく聞きたい内容だったんだよね。
みゆ
みゆ
ダメ崎くんは、すぐに騙されそうだものね・・・
ダメ崎
ダメ崎
そ、そんなことないよ!!!!
山崎
山崎
まぁまぁ(笑)今回の記事は私が100万円も騙された経験から学んだことをしていきますので、かなり参考になるかなと。

というわけで、
最後までしっかりと見ていただければ幸いです。

騙されるな!ネットビジネスで詐欺師である確率が高い人の見極め方

ココからはネットビジネスで100万円を騙されてきた経験、
そして約9年間ネットビジネスを実践してきた経験から、

今回、ネットビジネスで詐欺or本物の見分け方で、
重要になってくる点をポイントを述べていきます。

まずは詐欺である確率が高いのポイントです。

ネットビジネスで詐欺である可能性が高い人

・極端な容易性を強調する人

・友人関係に怪しい人が多い人

・コンテンツでマインド論ばかりの発信、抽象的なことばかりの発信者

・近年(3年以内)の実績しかない、ブログやSNSなどの情報媒体を持っていない人

山崎
山崎
それではここから一つずつ、具体的に解説していきます。

極端な容易性を強調する人

これは

「毎日5分の作業で月100万円稼げる」
「80歳のおばあちゃんでも稼ぎました」

というように、
異常なくらい稼ぐことが簡単なことを、
商品を売る時に強調していることを示します。

当たり前ですが、
ある程度ビジネスを勉強をしないと、
稼ぐことは出来ません。

しかし、強いていうのであれば、
ネットで仕組みさえ作ることができれば、

1日5分すら作業せずとも、
何歳であろうとも稼ぐことは実際に可能です。

けれども、そのようなことが可能なのは、
しっかりとビジネスの勉強をして知識を得た後です。

何も勉強をせず、
ただただマニュアルを読んで作業しただけでは、
99%稼ぐことは不可能でしょう。

山崎
山崎
何もしていなかった人が、本当にいきなりラクな作業をするだけで、稼げるようになると思いますか???それどう考えても妖しくないですか?
ダメ崎
ダメ崎
確かに改めて言われるとすごく怪しいかも・・・

また、仮に上手く稼げたとしても、
それは運良く稼げただけなので、
すぐに稼げなくなることでしょう。

このようなことからも、
勉強したことというような前提条件がなく、

ただ単に

「毎日5分の作業で稼げる」
「80歳のおばあちゃんでも稼ぎました」

みたいな極端な容易性を主張している人は、
かなり怪しいと言えます。

友人関係に怪しい人が多い人

類は友を呼ぶと言う通り、
その人の交友関係を見ると
だいたいその人物の人柄というものはわかるものです。

このようなことからも、
あまり良くない噂が多い人が推奨している商品は、
危険性が高いと言えます。

特に具体的に見極めるなら、
セールスレターの「推薦文」に、
あまり良くない噂の人がいるなら要注意です。

みゆ
みゆ
確かに推薦者に怪しい人がいるということは、その人との関係性も強いことから怪しい商品である可能性は高いわね。
山崎
山崎
その通り。だから、その人がまともそうな人でも推薦者に怪しい人がいたら要注意なんです。

またセールスレター以外でしたら、
通常のサイト(ブログ)の記事で出てきている登場人物が、
参考になったりもします。

山崎
山崎
特に頻繁に登場している人がいるのであれば、その人との関係性が強いことからも、ある程度参考になると思います。

マインド論・抽象的なことばかりの発信者

これは一度稼いだ人にありがちなのですが、
情報発信の内容がマインド論、
または抽象的なことばかり述べている人は注意が必要です。

ダメ崎
ダメ崎
なぜ、このような人に注意が必要なの???

その理由はマインド論・または抽象的なことは、
実力がなかったとしても、
誰でも述べてしまうところがあるからです。

山崎
山崎
極端な話、有名な人の本を見て、それをリライトしたことを載せておくだけで、コンテンツとなってしまうのです。

このような人でありがちなのは、
自分のノウハウではもう通用しないことから、
具体的な発信が出来なくなっているということです。

例えば、ネットビジネスというジャンルで、
情報発信をしているにも関わらず、

ネットビジネスに関する具体的な情報の部分が、
殆どコンテンツとして存在していない。

と、このような特徴があります。

つまり、具体的なことを言えないので、
抽象的な内容に発信を逃げているという訳です。

ただし、稼ぐ為には、
マインド論・抽象的なことも大事ですので、

一概にマインド論・抽象的が多いからと言って、
怪しい、詐欺師と決めつけるのはNGです。

山崎
山崎
この辺に関しては、やはりある程度の情報発信者の数を見ると何となくわかるようになります。
みゆ
みゆ
その為には色々な人のサイトを見比べることが重要になりますね。
山崎
山崎
そうですね。特にネットビジネスを始めたばかりの人は、人一倍色々なサイトを見ることをお勧めします。発信力の差がよくわかると思いますので。

近年(3年以内)の実績しかない、サイトやSNSなどの情報媒体を持っていない人

基本的に人を騙すようなのビジネスをしていると、
市場に顔を出せる期間が物凄く短くなります。

山崎
山崎
人を騙すようなことをしていると、そりゃ悪評がたって表舞台にいることが出来なくなりますからね。
みゆ
みゆ
けど、逆に言えば、長い間、表舞台にいるこということは、まともな発信をしている可能性が高いということになりますね。

ですから、まぁ一概に、
近年(3年以内)の実績しかない人や

サイトやSNSなどの情報媒体を持っていない人のことを
怪しいというのは言えませんが、

相対的に長く稼いでいる実績のある人や、
サイトやSNSなどの情報媒体を持っている人と比べて、
信用性というものは低くなります。

山崎
山崎
やはり、長い間、表舞台に立ち続けるということは、それだけちゃんと運営ができているという証拠になるわけです。
ダメ崎
ダメ崎
じゃ、もう実績があって、運営履歴が長い人であれば、無条件で信頼しちゃってokということでいいかな???
山崎
山崎
それは極端ですよ。ダメ崎くん。あくまでも信用に足る要素という話ですから、無条件で信頼はまずいです・・・
ダメ崎
ダメ崎
じゃ、どういう人が信用できるのだよ!!!

・・・ということで、
ダメ崎くんと同じような思いの人も、
もしかしたらいるかもしれませんので、

ココから先は逆に、

ネットビジネスで信用出来る人(本物)

についてに述べていきましょう。

詐欺師に騙されない!ネットビジネスで信用出来る・本物である人の見極め方

まずは先ほどと同じように、
重要なポイントから述べていきましょう。

それがコチラ

ネットビジネスで信用出来る・本物である人

・文章や動画から頭の良さが垣間見れる人

・法人化している人

・サイトの運営履歴が長い


・ネットだけの実績ではない人

山崎
山崎
それではここから先ほどと同じく一つずつ、具体的に解説していきます。

文章や動画から頭の良さが垣間見れる人

これはある程度ネットビジネスの発信者の、
サイト(ブログ)を見ていくとわかりますが、

実力者は発信力のレベルが高いので、
明らかに文章や動画を見た時にレベルの差を感じます。

特に実力がある人の記事や動画は見た後に、

「なるほど!」
「こういう考え方があるのか!」
「これは勉強になるな〜」

という感じることが多いです。

逆に実力ない人の記事や動画を見ると

「まぁ、そうだよね」
「これはみんな言っていることだね」
「ふーん」

くらいなもんで、
実力がある人と比べて、
コンテンツに感動的なものないのですよね。

山崎
山崎
さらに言えば、実力がある人の記事は「わかりやすい・勉強になる・共感できる」と三拍子揃っていることが多いです。
ダメ崎
ダメ崎
なるほど。これはメモしておこう。。。

また実力がある人の特徴的なところでいえば、

「周りと同じようなことを言っていない」

というところもポイントです。

なぜこれがポイントになるかというと、
周りと同じようなこというのは、

今の時代、
色々なところに情報が落ちているので、
自分で思考を働かせなくとも、

周りに情報を参考にして、
コンテンツ(文章・動画)を作成することが、
できてしまうのです。

しかし、周りと違う発信をしていくには、
周りと違うことからもネットで探しても情報が落ちていない為、

自分でしっかりと思考を働かせて、
記事を書いていく必要性があります。

つまり、思考力がある程度ある人でないと、
周りと違うようなコンテンツ(文章・動画)は、
できないということです

このようなことからも、
周りと同じようなことを言っていない人は、
ある程度の実力があると言えます。

山崎
山崎
勿論、しっかり合理的、論理的な文章であることが大前提ですけど。

また冒頭で書いたように、
ある程度のネットビジネス発信者の、

サイト(ブログ)を見ていかないと
差がよくわからないと思いますので、
まずは色々な人のサイト(ブログ)を見ていくことを推奨します。

法人化している人

これは法人化している人であればわかる話なのですが、
法人を維持するだけでも毎年20〜30万円くらいは最低かかります。
(税理士を入れると、さらに50万円以上は掛かります。)

また、一般的な所得金額の目安として、
個人事業の売り上げ1000万円以下or利益が800万円以下であれば、
法人にせずに個人事業主の方が基本的には税制上お得になります。

つまり、ある程度に売り上げや利益が出ていないと、
法人化する分だけ、
費用の面ではデメリットとなるのです。

ですから、
あまり売上や利益が出ない限りは、
法人化しないのです。

このようなことからも、
法人化している人はある程度の売上げや利益があるという、
実績がある裏付けになるという訳です。

山崎
山崎
補足すれば、株式会社って作るだけでも30万円程度掛かります。
ダメ崎
ダメ崎
じゃ稼いでもないのに会社を作ったら、損ばかりになるじゃないか・・・
みゆ
みゆ
この点からも法人化している人は、ある程度稼いでいるということが言えますね。損してでも会社を作るとは考えづらいですから。

ただし、社会的に信用を得る為に、
法人化しているという場合もありますので、

一概には法人化しているからと言って、
絶対的に信用するのはNGです。

3年以上の実績がある・サイトやSNSの運営履歴が長い

これは先ほどの
ネットビジネスで詐欺である可能性が高い人のポイント
にて、

近年(3年以内)の実績しかない、
サイトやSNSなどの情報媒体を持っていない人

で述べたのと逆になります。

みゆ
みゆ
三年以上稼ぎ続けており、サイトやSNSの運営履歴が長いのは、堅実なビジネスをしているからこそ、長く続いているというわけね。
山崎
山崎
その通りです。怪しい人や実力のない人は消えていきますからねー。

ちなみに余談ですが、
僕がネットビジネスを始めたのは2012年ですが、

この頃に情報発信をしていて、
未だに続けている人は本当に減りました。

で、その時から残っている人は、
やはり皆実力者ばかりであり、
彼らには共通する点がございます。

山崎
山崎
その共通する点が次のネットビジネスで信用出来る・本物である人のポイントとなります。

ネットだけの実績ではない人

これはもう少し細かく言えば、

ネットビジネスだけの実績ではない人

ということが出来ます。

このポイントに関しては、
以下の記事を合わせて読むとよくわかりますが、

ネットビジネス・アフィリエイトで自由になった人の末路!○○○○をしっかり学んだか学ばないかで大きく運命が変わるこんにちは、山崎です。 ネットビジネスやアフィリエイトと検索すると 「ネットビジネス(アフィリエイト)で稼いで、 サラリー...

ネットビジネスから、
オフラインビジネスに移行できる人は、
実力や自信がある人が殆どです。

山崎
山崎
オフラインビジネスはオンラインと違って、固定費が比にならないほど掛かりますから、ネットビジネスのように基本的には気軽に出来ません。

またオフラインで実績を出すことは、
ネットビジネスで実績を出すことよりもハードルが高いので、

オフラインで結果を残している人は、
ちゃんとビジネスの原理原則の知識がある実績者と言えます。

山崎
山崎
少なくともラッキー的な感じでネットで稼げてしまった人は、オフラインで成果を出すことなんて到底無理でしょうね。

【体験談から語る】実際に僕が100万円という金額をネットビジネスで詐欺師に騙された時の話

もう今から6年前以上の話とありますが、
僕自身、ネットビジネスで100万円騙されたことがあります。

※このエピソードは僕の自伝漫画にも、
漫画化されて載っていますので以下のフォームから登録をして、

詳しくは無料で読めることからも漫画でみることを推奨します。

で、僕の自伝漫画を見た方は、
よくわかるかと思いますが、

僕が騙されてしまった原因としては、
先ほど怪しい人や詐欺師の述べていた

・極端な容易性を強調する人
・友人関係に怪しい人が多い人

・近年(3年以内)の実績しかない、ブログやSNSなどの情報媒体を持っていない人

この三つが揃っていたにも関わらず、
商材を買ってしまったことが原因だと強く思っています。

山崎
山崎
今思うと本当に情けないですね・・・
ダメ崎
ダメ崎
でも、バカだなー。そんなすぐに稼げるって上手い話があるわけないじゃん。

・・・と、恐らく、
誰もがダメ崎くんのように感じているかと思います。

しかし、僕が騙された当事者だから強く思いますが、

人間は「置かれている環境」によっては、
しっかりと思考できなくなる時があり、

普段は冷静な判断ができる人でも、
誤った判断をしてしまうことがあるのです。

山崎
山崎
当時の僕もそうでした。漫画を見ればわかりますが友人に「騙されている」「稼げないからやめろよ」と言われて、悔しくて、早く結果を出したいという気持ちが先行した結果、いつもなら怪しくて手を出さないものに手を出してしまいましたから・・・
みゆ
みゆ
今の先生から見ると考えられないことですね・・・

つまり、友人がきっかけで焦ってしまった過去の僕は、
冷静が判断ができない状態になり、
まんまと最終的に騙されてしまったという訳です。

ダメ崎
ダメ崎
じゃどうすれば騙されなかったの???
山崎
山崎
感情に身を任せず、冷静になることがですね。今回の記事でも言っているように、殆ど何もしなくてラクに稼ぎ続けることなんて不可能ですから。
みゆ
みゆ
仮にそのようなものがあったとしても、すぐの飽和して稼げなくなるオチですものね。
ダメ崎
ダメ崎
確かにそうだな〜

また人間という生き物は、
怪しいと分かっていたとしても、

甘い言葉に乗りやすい生き物なのであることからも、
悲しいけど騙されやすい生き物なのです。

ダメ崎
ダメ崎
確かにすぐ稼げる!誰でも稼げる!って「怪しい」とか「嘘でしょ」思うけど、ついつい気になっちゃう・・・

ですので、是非とも、
そのようなコンテンツに出会した時は、

今回の記事を思い出し、
記事を見直していただければと思います。

そのような甘い言葉で騙された男の意見が、
記事には載っていますから。。。

ネットビジネスの詐欺師の特徴はメルマガ・LINEで詳しく話しています

というわけで、今回は

ネットビジネスでの詐欺か本物の見分け方

に関して述べてきましたが如何だったでしょうか?

みゆ
みゆ
今回の記事のおかげで、薄々怪しいと思う人や詐欺師ではないかと思う人の定義が明確化されたわ。
ダメ崎
ダメ崎
今回書いてあることを見れば、もう騙されないさ!
山崎
山崎
まぁ100%騙されないとは言えませんが、今回は述べたことを参考にしていただければ、騙されたり、被害に遭う確率はかなり減るかと思います。

ちなみにメルマガ・LINEでは、
さらに怪しい人や詐欺師について話している情報もございます。

山崎
山崎
オープンコンテンツでは言いづらい情報でもあるので、今回の記事では言っておりません。メルマガ・LINEのみで述べております。

ネットビジネスで騙されたくない、
詐欺師の被害に遭いたくないという方は、

メルマガ・LINEは無料で登録できますので、
是非とも参加していただければ幸いです。

山崎@公式メールマガジン(LINE)についてこんにちは、始めまして、山崎です。 僕のマンガ 「こんな僕でも年収5000万円の社長になれました」 を受け取っていただいた方に...

それでは、今回はこの辺で失礼します。

 

ネットで稼ぐには頭が良かったり、センスや才能が必要と思っている方へ

僕は27歳から30歳までの間で、
ネットを利用して2億円を稼ぎ出しました。

ダメ崎
ダメ崎
いいなー。けど、どうせ頭が良かったり、センスがあったから稼げたんでしょ?
と、やはりこのようなことを思う人が多いことでしょう。

しかし、全くそんなことないと僕は断言します。

実際、ネットビジネスを始めたのは24歳でしたが、
26歳まではアルバイト以下の時給10円みたいな金額しか、
利益を上げることはできませんでしたから・・・

みゆ
みゆ
けど、そんな実力だったのに急に稼げるようになったの???
その秘密は僕の自伝マンガで成果の秘密大公開しています
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

山崎
山崎
マンガなので「本が読むのが苦手・・・」と言う人でも、楽しく読めるようにマンガで作成しました!

過去の僕も本を読めずに苦戦した経緯からも、
全編マンガでお送りさせております。

ちなみにこのマンガは、

某有名週刊誌の○ガジンに採用された経歴のある、
プロの漫画家に描いてもらった自伝マンガです。

なので、是非とも期待してみていただければ幸いです。

山崎
山崎
それでは、またマンガの中でお会いしましょう!
error: Content is protected !!